女性向けの悩み解決!低用量ピルのオンライン診療・服薬相談について

オンライン診療

低用量ピルってどうやって手に入れるの?友達にも聞きにくくて・・・病院に行くのも抵抗あるし・・・

確かに・・・ピルを買うのに一人で悩むのも納得します。いまはオンライン診療っていうとっても便利な方法で、誰でも安心してピルを専門医から購入することができます♪

個人輸入や無許可の並行輸入品などに手を出すのはリスク大なので、控えたほうが無難です。本サイトではあなたに最適な方法で低用量ピルを手に入れる方法を紹介していきますね♪

低用量ピルが欲しい人は。ピルの処方をネット通販、オンライン診療で手に入れることができます。

代表的なもので言うとトリキュラー21、マーベロンといった低用量ピルが有名です。これらの人気のあるおすすめのお薬も、処方してもらうことが可能です。

これらの低用量ピルは薬局やスーパーには市販されていないので、必ず病院へ行くか、オンライン診療やネット通販(診療込)で、ご自身で申し込みする必要があります。

実際に病院に行くのが行きづらいな・・・プライベートなことなので、なるべく先生と直接顔合わせなくて診てもらえないかな・・・という方には本サイトで紹介しているオンライン診療、ネット通販と言う形で処方OKです♪

生理痛の悩みや、避妊の解決方法なども相談することで、ネット通販でピルを処方することができます。

お薬をもらう際、保険診療ができるのは、実際に女性特有のPMS(ピーエムエス)とい症状や生理痛のひどい方、子宮内膜症の治療が必要な女性に限りますが、避妊目的であっても、自費診療と言う形であれば、誰でもピルの処方を受けることができます。

低用量ピルにもいくつかの種類があり、オススメはその都度、先生と相談をしたり自分の体調や健康状態によっても最適な薬が違うので、相談して選ぶ必要があります。

また多く喫煙される方、肥満体質の方、既往歴のある方では低用量ピルの処方ができない可能性もあるので、必ずご自身のありのままの健康状態を相談した上でピルを処方してもらってください。